CMモニター券の感想をいただきました

当選者の皆様 CMモニターにご協力いただきありがとうございました。
今回は特に、大変うれしい感想メールをいただきました。

夫婦で楽しい時間を過ごせた。

一生心に残る映画に出会えた。

と、お礼の言葉をいただきました。

「映画を観る」ことで生まれた素敵な出来事を共有できたような、そう。まさに、+1(プラスワン)の感動を共有できたような気がして、大変感銘を受けました。







  • 普段の何気ない生活の1ページが流れてまた従業員の方の笑顔が印象的なCMでした。地元に密着しているのがわかりました。ガンバを応援しておりスポーツ産業にも力をいれているのだと思いました。アットホームで温かい企業だと思いました。
  • CM拝見しました、思ってたより短時間でシンプルなCMでした。映像ではどんなことをしてくれるか小さな字で一応出ていましたが、ナレーション(?)では具体的なことは何も言ってないので、あの短い時間では伝わりにくいかな?とも感じました。夫婦で楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。
  • 社員の皆様の笑顔を見るだけでとても親切、かつ、丁寧な対応が素晴らしいと感じました。拝見させていただき、ありがとうございました。
  • 一番最初に御社のCMが上映されました。
    時間が短かったので、少し駆け足の印象を受けましたが、地域密着の元気な会社のイメージ通りのCMでした。
    御社のイメージを表すような、何かキャッチーなフレーズがあれば、与えるインパクトも違ってくるように思いました。
    ガンバの方が目立っていたかも…(笑)
    映画は「この世界の片隅に」を鑑賞させて頂きました。
    恐らく一生心に残るであろう、映画でした。
    とてもいい映画に出逢える機会を与えて頂き、ありがとうございました。
  • 三島コーポレーションが、不動産業でガンバも応援している会社という認識は出来ました。先日この映画チケットを受け取りに伺い、茨木駅からも便利な場所であるということが私にはわかりましたので、アクセス地図をいれこんだり、このCMをみて、来店で成約のお客様に映画チケットをあげるなどの特典があるとご来店のきっかけになるのでは・・・とおもいました。最近、新聞をとっている家庭も少なくなりましたし、若い世代のアピールになったらいいな・・とおもいます。
  • かなり短い秒数だったので正直すごく唐突に始まり唐突に終わったという印象でした。
    画面が何回か変わって、主にスタッフの働いているところを写しているような感じだったので
    スタッフの表情がすごく印象に残りました。
    ただ、住宅リフォームの会社?建築関係の会社?とはっきりした事業内容はわかりませんでした。
    なのでなんの会社だったのかな?という疑問があります。

皆様、ご協力ありがとうございました。
またのプレゼント企画をお楽しみに ♪

( 三島コーポレーション プレゼント係)